保険部会紹介(2018)

2018年度 日本青年会議所 保険部会
基本方針


■スローガン
融通無碍

■テーマ
~常識にとらわれず変革を起こそう!~

■基本理念
・我々が関わる全ての人により良い保険を提案し「奉仕」しよう。
・保険業界の担い手として「修練」を積み、自己研鑽しよう。
・普段はライバル同士であるからこそ「友情」をもとう。それこそが新たな気づきに繋がる。

■基本方針
・お客様に最適な保険を提案する事に誇りをもち、真に安心できる保険を販売しよう。
・「普通はやらない」事こそ率先して行い、そこに新たな可能性を見出そう。
・「保険部会」の存在意義に誇りをもち、それを多くのJCメンバーに認識してもらおう。
・10年後に保険部会を顧みた時に、中興の祖は俺たちだ!と思えるようにしよう。

■事業計画
  1.保険業界の未来を担う青年ならではの事業を開催
  ・新たな知識を得るために、他ではなさそうなセミナーを開催する。
  ・新たな試みとしてセミナー以外の学びの場を提供する。
  ・大都市に偏重する事無く日本全国で集まりを開催し様々な地域の現状を知る。

  2.会員拡大
  ・自身のLOMや他LOMの保険関係メンバーに積極的に声をかける。
   声をかけ続ければメンバーは増える。かけ続けなければメンバーは増えない。
  ・JC保険勉強会を開催したり、新たな試みを行い日本全国のLOMに声がけし
   保険部会の存在を知らしめると共に新たな入会候補者を開拓する。
   新たな試みをしなければ今まで以上にはならない。
  ・弁護士や税理士など、保険業界と関連する他業種からの加入を歓迎する。
  ・上記を通じて来年に控えた40周年を見据え50名の現役会員体制を目指す。

  3.部会運営の継続性と効率性の向上
  ・部会資料・会員データの管理体制をIT化しアクセスを容易にする。
  ・40周年記念事業準備委員会を立ち上げ、活動を開始する。